1. TOP
  2. 喜劇、コメディ
  3. 東京
  4. GiggleChannel

劇団「GiggleChannel」の団員募集情報

喜劇、コメディ東京東京の喜劇、コメディ劇団です。現在、団員を募集しています。募集しているのは初心者・年齢・男女問わず。舞台活動をライフワークにしたい人。喜劇、コメディに興味がある方は、ぜひご応募ください。
  • 劇団ロゴ
    劇団ロゴ
  • 演劇フェスタ参加フライヤー
    演劇フェスタ参加フライヤー
  • 2020/9月公演フライヤー
    2020/9月公演フライヤー
arrow_circle_up
arrow_circle_down
募集の状態募集中 
劇団名GiggleChannel
劇団設立年2019年
劇団目標将来的には持ち出しの無い公演ができるようになる。
活動場所東京:練馬区の公共施設(西武池袋線沿線)
活動時間毎週土・日のいずれか。公演前は土日とも。
劇団構成メンバー12名(男性5人女性7人)2020.9.1現在
劇団平均年齢20代から50代まで幅広くいます。
こんな人を
探してます
初心者・年齢・男女問わず。舞台活動をライフワークにしたい人。
募集年齢問わず
劇団
ホームページ
https://ameblo.jp/gigglechannel/
連絡事項や
アピールポイント
主宰の安藤と申します。
GiggleChannelでは次のメンバーを募集中です。
劇団説明・募集要項をお読みの上、応募をご希望される場合は劇団員になろうのフォーム、またはページ下部に記載の問い合わせよりご応募願います。

------------------------------

【劇団説明】

■GiggleChannleとは?
giggle・・・
大笑いというよりもついつい出てしまう笑い。
笑っていることがばれない様、隠すように笑う様。

万人に受けるよりも、ごく一部の人たちに刺されば大成功。
コアな層向けの舞台を制作する社会人劇団です。


一度は社会人になったものの、エンタメの受益者から発信者になりたいと、再度思い始めたメンバーで再始動しようという事になりました。
なので、舞台作成のノウハウはきちんと持っている団体です。
おかげさまで9月5日、6日に旗揚げ公演を行うことができました。
10月より稽古再開となるため、やんわりとメンバー募集を再開します。特にスタッフ希望者探しています。
また、このご時世、舞台以外の活動の場も模索していきます。

■こんな芝居を行います
「舞台上で台本に沿ったやりとりがなされれば、それは芝居ではないか?」
との考えの元、それこそ、好きなもののプレゼンテーションからコント、ミニ芝居、パロディーなど作風の幅を持たせることができるようにしたいと考えます。
劇団として足場が固まるまではオムニバス形式を採用し、足場が固まった段階でストレートプレイにも挑戦していく予定です。

もう一つは、自分自身を演じてもらいたいと思っています。
役作りをするのではなく、なりたかった「あなた」というキャラクターを表現できる場になればと思っています。

■現在のメンバー構成は?(2020年9月1日時点)
男性5名(20代~50代)
女性7名(20代~50代)
※役者・スタッフ含む

役者もそれぞれのスタッフワークを担当する形をとっています。

■活動場所は?
 稽古場:練馬区の公共施設(主に西武池袋線沿線)
 公演場所:練馬区近隣の小劇場・スタジオ
 
※広く活動の宣伝を行うよりも、エリアを絞って行うことで効率的に宣伝活動の幅を広げていきたいとの考えからです。

■探しているのはこんな方です
・余暇を持て余しているサラリーマンや子育てが一息ついたお母さん
・昔やっていた芝居を再びやりたい方、芝居環境に関わりたい方
・学校でいまいち楽しく生活できていない学生
・社会人になっても映像やデザインを趣味で続けたい方
・アイドルまではいかなくても、真似事はしてみたい方

芝居の経験有無は問いません。
何かを表現したいという気持ちが一番重要です。見学だけでも大丈夫です。

■稽古の頻度は?
 通常稽古期間:週一回(土曜or日曜)
 公演稽古期間:週二回(毎週土日祝)

社会人劇団のため、がっつりとした稽古スケジュールは組みません(組めません)
すべてに参加は難しいのでスケジュール調整しながらとなります

■お金関係は?
稽古場を借りたり劇場の前金等がある為、団費として徴収はあります。
ですが、あくまで趣味の範囲と思える金額を考えています。将来的には公演に掛かる費用を個々で持ち出さずとも公演ができる体制を目指します。
9月の公演では、メンバー一人3万円ずつ出し合うことで公演費に充てました。


■今後のスケジュールは?
今年度の予定は以下となります

2020年3月~    5月公演に向けた稽古
2020年5月22日~24日  5月公演(延期)
2020年6月~ 稽古場見学期間
2020年7月~    公演に向けた稽古(終了)
2020年9月4日~6日   旗揚げ公演(終了)
2020年11月~    稽古場見学期間
Web公演に向けた準備稽古、次回公演に向けた準備
Webコンテンツ制作など
------------------------------

【募集要項】

①役者希望
②制作担当
③音響/照明
④映像制作
⑤そのほか募集


①役者希望
・基本、毎回稽古に参加できる方(事前に判明している都合で不参加は可能です)
・脚本によっては配役がない可能性があることをご理解いただいたうえで応募ください。

<注意事項>
※将来プロを目指す方は他の劇団に行かれることをお勧めします。
※必ず配役がもらえるわけではありません

②制作担当
・公演の渉外・受付・会計関連・デザイン等。また、HP、SNS、youtubeなどを使った広報企画をしてみたい人も募集しています。

③音響/照明
当面難しい照明プランや音響プランを組む事はないため、経験値を積みたいという方がいらっしゃった場合は一緒にやりたいと考えています。
基本的な電気回路の仕組みが理解できる人であれば、経験がなくとも可能です。
 
※ギャランティーは寸志程度となります。
 
④映像制作
舞台公演で映像を頻繁に使うことも考えているため、映像作品を作りたいという方を募集しています。
また、公演以外に映像を使ってyoutubeなどにチャンネルがありますので、そちらでの表現も可能です。
撮影、編集スキルがある方。または興味がありやってみたい方はいらっしゃいませんか?
 
具体的には・・・
嘘CM・リアルCMの作成。メンバー紹介動画、公演告知動画、作中動画、劇団メンバーでの企画動画

<注意事項>
撮影機材、編集ソフト等の購入は各自負担となります。
ギャランティーは発生しません。

⑤そのほか募集
具体的には何をやりたいかは決まっていないけれど、芝居の世界にかかわってみたい。
なんらかの形でサークルに属したいという方も、まずはご連絡ください。
また、脚本を書いてみたいという方もお待ちしております。

------------------------------


【メッセージ】
今の仕事をしながら余暇を芝居に費やす集団です。
自粛期間にyoutubeを使っての公演も行ってみました。
そして9月には劇場公演も成功いたしました。
いろいろできる幅は広がってきています。
ぜひ一度、稽古場見学にいらしてください。
ご応募の際は下記テンプレートの使用をお願いいたします

----テンプレはじまり----
【件名】劇団員募集に応募します。
【お名前】※ハンドルネーム可
【性別】
【希望役職】
【お住まい】※稽古場に通える方かどうかの確認となります。路線名・市区町村での回答でかまいません。
【アピールポイント】
【確認したいこと】※事前に確認したいことがあればお書きください
【そのほか】
----テンプレここまで----

■参考ページ
劇団blog「ぎぐまにあ」
https://ameblo.jp/gigglechannel/

■お問合せは
劇団員になろうの問い合わせのほか、下記からもお問合せを受け付けています。

劇団Twitter
https://twitter.com/gigglechannel
こちらのDMからでも受け付けています。

以上、ご応募お待ちしております。
GiggleChannel 安藤そらな
sentiment_very_dissatisfiedこの劇団の違反を報告

※表示回数は数時間おきに更新されます

募集開始日2019年08月12日
最終更新日2020年10月13日
表示回数(全期間)3186 view
表示回数(直近1週間)56 view
お気に入り
emailメッセージを送る
↑↑↑
(*ˊᗜˋ)ノ「GiggleChannel」への応募や質問はこちらから

ご意見フォーム

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して
改善いたします。

返信が必要なお問い合わせはこちらから