settings
ログイン
  1. TOP
  2. 大衆演劇
  3. 京都
  4. シアターリミテ

劇団「シアターリミテ」の団員募集情報

大衆演劇京都京都の大衆演劇劇団です。現在、団員を募集しています。募集しているのは男女問わず、経験者の20~40代、未経験の50代 役者希望者のほか、劇団をプロデュースしてみたい方募集。大衆演劇に興味がある方は、ぜひご応募ください。
arrow_circle_up
arrow_circle_down
募集の状態募集中 
劇団名シアターリミテ
劇団設立年1992年
劇団目標自分の生きる根拠となる表現をする集団。作品や役者の演技力で定評のある劇団に成長することを目指してます。地方へのツアー公演も企画してます。
活動場所京都:京都芸術センター(京都市中京区)
活動時間毎週水曜日の晩、土曜日午後、日曜日午前など
劇団
構成メンバー
男性2人、女性1人(他お試しメンバー1人)
劇団
平均年齢
50代から60代
こんな人を
探してます
男女問わず、経験者の20~40代、未経験の50代 役者希望者のほか、劇団をプロデュースしてみたい方募集
募集年齢20~50歳位
劇団
ホームページ
https://ltd-exp.jp/
連絡事項や
アピールポイント
私たちシアターリミテの目指す舞台は、ミニシアターのような、大人の鑑賞力に耐えられる社会性のある舞台。作品はオリジナル台本で、コメディから歴史や障害者問題を正面から捉えたものまで、さまざま。お客さんが観終わって、何か心に沁みた思いを持ち帰ることのできる舞台です。
芝居作りは手探りの協働作業。演出も互いの感想を熱く語り合いながら、舞台づくりをしてます。
皆様からのお問い合わせをお待ちしています。

※劇団種別は「大衆演劇」ではありません。「小劇場」です。選択項目がないので、便宜的に「大衆演劇」としています。ご了承ください。
*受賞歴
戯曲「カミと蒟蒻」第22回日本劇作家協会新人戯曲賞最終ノミネート
戯曲「改訂版カミと蒟蒻」第46回部落解放文学賞戯曲部門佳作
戯曲「硝子の檻の共犯者」第48回部落解放文学賞戯曲部門受賞
*これまでに当劇団の公演をご覧いただいたことのない方は、当劇団のホームページで、これまでの公演をご覧ください(どれかひとつでも結構です)。その上でお問い合わせいただいた方に、さらに詳しいお話をさせていただきます。
sentiment_very_dissatisfiedこの劇団の違反を報告

※表示回数は数時間おきに更新されます

募集開始日2019年09月27日
最終更新日2022年11月20日
表示回数(全期間)1718 view
表示回数(直近1週間)2 view
お気に入り

「シアターリミテ」への質問一覧

  • 質問はまだありません
  • 質問する

    分らないことは聞いてみよう!

ご意見フォーム

ここがダメ!こうしてほしい!
どんな些細なことでも構いません。
当サイトへのご意見を是非お聞かせください。
送信中です。しばらくお待ちください
貴重なご意見ありがとうございました。
頂いたご意見を元に、価値あるサイトを目指して
改善いたします。

返信が必要なお問い合わせはこちらから